装甲騎兵スカイリム(仮題)第一叩

えーと 話の途中だったな
・・・そう
私がタムリエルを訪れるのはこれが初めてじゃないんだ
うん 実は前にも来た事があるんだ
私みたいに色々な次元の宇宙に自由に出入り出来る者にしてみれば
そんな大げさなことじゃないんだけど

えーと 着いたみたいだな
前来たときとなんだか雰囲気が違うな・・・
前は・・・確か
まぁ 前の話はいいか

随分と雪深い所だね
身体が寒さを感じているよ 寒いってこんな感覚だったね
普段はそんなこと感じないから新鮮だな
そうそう!
タムリエルを私が訪れて気がつくと
いつものことなんだけど
身体を拘束されているんだ!
どうもこの世界は他の次元からの訪問者に対する
手荒な歓迎が好きみたいだね
私は・・・まぁそういうのも嫌いじゃない
なんといっても二度目だしね

何しに来たのかって?
いやぁ
たいしたことじゃないんだけど
なんとなくね
刀でも打ってみようかなぁって思ったんだ
・・・ぼんやりとだけど
そうして出来た刀を使う人たちと
のんびり旅でもしたいなぁって考えてるんだ
信仰に篤く質素な暮らしをしてね

まだここがタムリエルの何処でいつの時代なのか判らないから
どうなるかな
・・・
でも・・・いいんじゃないかな
肌を切り裂くような冷たい空気も悪・・・くない

・・・
ああ すまない
実は他の次元の宇宙に来てしまったから私は酔いが酷くてね
今日はこの辺で失礼するよ

次回も私と地獄に付き合ってもらうとするか

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中