装甲騎兵スカイリム第6叩

話をしよう
九大神の騎士の使命についてだ
そう 皆知ってる通り
この時代のタムリエルでは
タロスの信仰が禁じられている
だが 九大神の騎士が八大神の騎士に戻れると思うかい?
答えはノーだ
九大神の騎士は九つの神すべてに仕えるべきだ
まぁスカイリムのノルドは
割と普通にタロスを信仰してるみたいだけど
そういうわけで土地に恵まれてね
今の所 なんとかやっていけてるよ

前回鎧を回収した時に
騎士の手記も一緒に回収していたんだ
それによると
どうもピルグリム・トレンチ号という沈没船に
回収するべきものがあるらしい
騎士の亡霊と遭遇したところから
北方向に潜ってみたところ
その船を発見できたよ
まぁ 何を手に入れたかは
同じ運命を選んだ人になら
わかるんじゃないかな

九つの神のアミュレットがそれぞれあるのは
恐らく みんな知っていることだろう
九つのアミュレットを一つに収束させた九大神のアミュレットの存在は
知っている人も いるかもしれないね

このアミュレットは作り方が少し複雑でね
少し補足しておこうと思うんだ
アカトシュ
アーケイ
キナレス
ジュリアノス
ステンダール
ゼニタール
タロス
ディベラ
マーラ
九つの神のアミュレットを集めることが必要なんだが
タロスのアミュレットだけは
特別な物が必要なんだ
ちょっと 見てくれないか
クリックすると大きくなるようにしておいたよ

ホワイトランのヘイムスカー、
そう みんなも知ってる
あの騒がしいやつだ
彼の周りをよく見てほしい
探しているタロスのアミュレットは
ここに落ちているんだ

手に入れた特別なタロスのアミュレットと
他の八の神のアミュレットを一つに収束させる力は
きっと 同じ目的を持つ君になら
あるんじゃないのかな

出来上がったアミュレットはこんなだよ
よく見えるようにつけているんだ

鍛え直した聖戦士の鎧と
九大神のアミュレットから受けられる恩恵は
それは すばらしいものだよ
ぜひ 自分の目で見て欲しいね

九大神の騎士であったかつての私の思い出を補完するのに
ずいぶんと寄り道をしてしまったね

うん また連絡するよ

私も、敢えて火中の栗を拾う道を行くとするか・・・


そうそう 馬で早駆けをしていたら
HeadlessHorseman、首なし騎士とでも言うのか
に遭遇したよ
驚いてね 何もできなかったよ
今度は追跡してみたいね

長くなったね
じゃあ また

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中