12年のまんが

記憶も曖昧なんだけど今年割と読み込んだまんがを描いておきます
作者の五十音順で

相田裕『GUNSLINGER GIRL』
完結したこともあつて印象的でした
倫理的な問題提起のある作品だが、そこが面白い

あらいあき『ヒネヤ2の8』
79年の世界観とカナッコを取り巻く人の面白さ

荒川弘『銀の匙 Silver Spoon』
何かを一生懸命やってる姿に心を打たれる

伊藤伸平『まりかセヴン』
面白い 特撮アイドルミリタリー よくわかつておられる

羽海野チカ『3月のライオン』
読んでゐて心地が良い 読み込ませる力がある
読後の充実感は圧倒的

こうの史代『ぼおるぺん古事記』
難解な原作を崩すことなく判り易く表現
ボールペンだけで描くといふ試みも面白い

澤井啓夫『ふわり!どんぱっち』
可愛い女の子を描くこと自体が壮大なギャグなのか?
かうなつたら何処まで可愛くなるのか追いかけたい

山下和美『朝日新聞連載版 天才 柳沢教授 孫・華子との生活』
これは面白かつた
天才教授の堅物さうに見へて柔軟なところと
華子の教授への憧れと子どもとしての欲求の板挟みが

他にも読んでるけどこんな所で

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中