20140829艦これ[2014夏イベント雑記]

BtgVKcOCEAEmjIN

あーblogではお久しぶりです
夏目洸です
白内障の手術の後具合が悪いのと
艦これのイベントに力を注いでゐたので
blogの更新が滞っておりました
(わざわざblogに書く程の事もないし)
先程イベントが終わりましたので
感想など

ユーザーも220万人を超えましたので
提督ごとに到達度にずいぶん幅があると思ひます
かなりの方が艦これの洗礼を受けられたのではないでせうか
タイムラインなどを見てゐても相当ストレスを溜めて居られる方や
イベントには金輪際参加しないという旨の発言なども見られました

まぁイベントと云ふのは
誰もがそこそこ到達できるものでなければならないけれども
横鎮提督みたゐな猛者にも対応する必要があるのか
E-6は相当キツかった感があります
それでもゲージ回復がないといふだけで
こんなに気分が楽かとは自分は思ひました

療養中の自分は
ここ2か月くらゐ艦これしかやる事
(より正確に云へばできる事)が
なかったので
正規空母の練度を上げたり
艦載機の量産をしたり
改二が解禁になった艦の改装
資源の相当な備蓄
をやっておりました
プレイヤーであるこちらは
運営の差し出してくるものであれば
どんなに手酷いステージであらうと
受け入れて進むしかないのですわ

【AL作戦】
前半戦ですね
出し惜しみして苦労された方も多かったのではないでせうか
小生は日向 RJ改二 妙高改二 羽黒改二を中心に構成しました
被弾率の高さが割と話題になりましたが
キラ付けや制空権の如何である程度コントロールできたのではないでせうか
どんなに頑張っても祈っても 被弾する時は一発大破ですから
それは仕方ありません
よく被弾する艦に八つ当たりをしても 原因の解決には繋がりませんので
装備や編成順などを試行錯誤するか 祈りを超えた力を発揮するしかありません
第5戦隊の妙高姉妹が相当強く かなり楽に攻略できた方だと思ひます

【MI作戦】
後半戦は3ステージあるのとゲージの長さで少しキツかったです
メンツは赤城 加賀 蒼龍改二 飛龍改二 金剛改二 比叡改二を第一艦隊に
利根改二 筑摩改二 神通改二を中心に第二艦隊を構成し
連合艦隊としました
連合艦隊と云ふのがよく判らなかったのですが
E-3は連合艦隊の戦い方のチュートリアルのやうなステージだと感じました
空母による攻撃主体のボーキサイトを大量消費するステージなのかと
予想してゐたのですが 史実の方を存じませんので
お互い余りダメージを与えることなく通り過ぎていく微妙な戦闘でしたね
実際の戦闘は案外あんなものなのでせうか
徐々に蓄積していくダメージによる中途撤退が若干ストレスになりました

戦艦空母の練度を相当上げて行きましたが
AL作戦に引き続き利根筑摩の重巡洋艦クラスの
夜戦での攻撃力に主に頼る形になりました
空母連がかなり意気込んでゐたので
空母がドンパチやるのかと思ってゐたのですが
彼女たちの主な仕事は制空権の確保と索敵でしたね
なので少ないスロットに艦攻など積んでゐても
道中で消費して無駄になるので艦戦と彩雲がメインになります
さうすると攻撃する手段がないので非常に地味でした
個人的に一番キツかったのは
E-4でボスマスを逸れる回数が非常に多かったことです
ボスのHPが550だらうが600だらうが
利根筑摩の連撃がまともに当たれば何のことはありません
E-5は条件は存じませんが下ルートに行けると楽でした

【本土近海邀撃戦】
当初は雲竜を入手したところ(E-5)で
自分のイベントは終わりだと思ってゐたのです
しかしE-5を終了した時点で用意した資材を半分も使っておらず
未使用の艦もそこそこあり
また前回のイベントで酒匂を取れなかった事と
未だに未実装であることから
「資材がなくなるまでやってみやう」と
チャレンジモードが始まりました
小生はここで初めて今回のイベントでの
『己の慢心』に気付く事になります

当初ゲージの削りは燃費の良い金剛型の榛名霧島と
ルート固定のためのちとちよをメインに始めました が
被弾に次ぐ被弾 ボスに到達できないのですね
プレイされた方ならお判りいただけると思ひますが
ボス手前の空母棲姫のマスを突破できないのです
金剛型は榛名あたりは運が高いので期待してゐたのですが
どうも一発大破なのですね
ちとちよは紙なので云ふに及びません
2時間で数万単位の資材が吹き飛びました
ゲージは微量にしか削れてゐません
強烈な焦りを感じました

ちょうど攻略を始める直前辺りに
大和型を持ってゐない提督がE-6を突破できたと云ふ
記事を見たのです
ならば自分も大和型を使わずに攻略できるのではないだらうか?
これが大きな慢心でした
大和型を持ってゐない提督はないのだから
残った艦で攻略するしかなかったのです
それは恐らく相当な覚悟だと思ひます
対して自分の攻略は『出し惜しみ』でした
相手が全力でかかってきてゐるのに舐めてゐたとでも云ふのでせうか
燃費などとセコい事を考えず
その時出せる最高の戦力で立ち向かうべきでした
まぁ高い授業料でしたがそこから資材がなくなるまでに相手が沈むか
こちらの資材が枯渇してアウトかといふ戦いが始まります

北上を旗艦にして長門 大和 武蔵 ちとちよといふ
今まで実戦で出した事のない超高火力な艦隊です
ちとちよは制空権を取る事と索敵以外は囮になってもらう事にして
ダメコンを積みました 最終的に2回発動したと思ひます
3日程かけてのんびりと攻略しました
ゲージ回復があったら無理だったでせう
所謂ラストダンスは2回程度で済みました

あくまで体感でしかないのですが
15分の疲労抜きでは被弾率が高いのです
30分以上~1時間程度次の出撃までに間をあけてやると
気のせいか被弾率が下がった気がします
黒潮のなりきりbotをやっておられる方も同じことを仰っておられましたが
確証はありません おまじないみたいなものだったのかもしれません

E-6の後半戦はとにかく丁寧に
自分がしてやれる事は手間をかけてちゃんとしてやってから送り出さう
と気遣いました
最終的に出来上がったルーチンは
6隻凡てに3重のキラ付け→出撃
→キラの消えたものは3重のキラ付け それ以外は1重
→帰投から30分以上疲労抜きをする
→再出撃
と云ふものでした

【真の地獄 レア艦掘り】
E-6攻略時点で新しく手に入れた艦は
秋雲 春雨 初風 大淀 大鯨 早霜 時津風 雲竜 磯風でした
従来のイベントでは考えられない程レア艦の入手率が高いのです
夕雲型は通常5海域でも入手出来るので
前回のイベントで取れなかった谷風と
できる事なら清霜も欲しいと思ひました
谷風はE-6攻略の翌日(8/18)に入手できました
ここから資材の枯渇の問題を抱えながら8/27まで
延々E-3を廻ることになります
清霜を入手したのは明け方だったと思ひますが
(朝8時過ぎでした)
疲労で若干頭がおかしくなってゐました
出るとか出ないとかさういふ物欲は頭の中に既になく
何を思ったか比叡がHP満タンのボスを連撃による一発撃破といふ
逆転ホームランを打ちやがりまして昼戦で戦闘が終了します
こんなにダメージ出るの?と驚いた矢先のドロップでした

【2014夏AL/MI作戦】
艦これを始めた頃からずいぶん戦い方が変わりました
制空権の有無は特に大きいと思ひます
今までの最大の脅威はflagship戦艦などによるワンパン大破でした
今となっては制空権を取る事が出来れば
flagship戦艦の攻撃もそれほど大打撃にはなりません
(まぁもらう時はもらうのですが)
制空権が拮抗してゐる状態での敵方空母の空爆が
今回のイベントでは一番キツかった気がします
制空権の存在しない潜水艦マスも運頼みでした

ゲージ回復のない敵と云ふのは
本来あり得ない訳ですが
さすがに今回もアレが実装されてゐたら
自分は最後までは行けなかったと思ひます
ゲージ回復と聞いただけで気持ちが焦り始めるのですね
なので今回のイベントはずいぶんのんびりとした気分で進める事ができました

艦これのイベントってのはキツいんですよね
装甲値とか何か意味があるんだらうか?と思わせるくらゐ
一発大破しますし
2万台しか自然回復しない資材もそんな程度では到底クリアできるはずもなく
時間に制約のある方には敷居の高いものです
自分などは艦これくらゐしかすることもできることもないから
相当今回準備して挑んだ方です
それでも相当やられた感があります
何故こんな手酷い目に遭うのに艦これやってるんだらう?
と自問することも多々あります
誰だって酷い目には遭いたくないでせう
しかし何故か
艦これで手酷い目に遭ってゐる時は
『ああ艦これやってる感があるなぁ』と思ふのですね
変な話です

長くなりました
この辺で失礼します

夏目洸 as しりませんよ提督
呉鎮守府

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中